スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

C58シャコタン加工 その2

C58シャコタン加工の続きです。

結局、走ってナンボの鉄道模型なので動力加工から行うことにしました。
前回のダイキャスト加工はほぼ「Nゲージ蒸気機関車」に準じた加工ですが、モーター換装部分はへびあたまオリジナルとなります。
作業はくれぐれも自己責任で・・・(^^ゞ

先ずはショッキングな画像から・・・
IMGP6355.jpg
ウォームギアがモーターシャフトから抜けなかったため仕方なくモーター自体をぶっ壊してからシャフトを打ち抜きました(>_<)
あぁ、これで完全に後戻りできない・・・(ーー;)
って、ダイキャスト削った時点で後戻り出来ないんですけどね。

お次は換装後のモーターマウント作成です。
IMGP6362.jpg
絶縁を兼ねてプラ板・プラ棒でマウントを作っていきます。
この時矢印の部分に0.5mm程度の穴を開けます。
使い道は後ほど・・・

モーターを載せるとこんな感じ。
IMGP6364.jpg
モーター高ギリギリまでダイキャストを削っているのが分かりますね。
ちなみにこの段階で新しいモーターにウォームギアを取り付けます。
軸径が異なるのでモーター軸にヒシチューブを被せウォーム軸穴に合わせねじ込んであります。

更に半固定抵抗(サーメットトリマ)を載せてみます。
IMGP6371.jpg
C58はスペースに余裕が無く半固定抵抗がキャブからはみ出てしまう為、ギリギリまでボリュームツマミ部を削りました。
(削りすぎてゴムパッキン?みたいな部品が外れちゃいましたが・・・(>_<))
機能的には大丈夫そうなのでヨシとします(^^ゞ

ギリギリキャブ内に収まりそうなので配線を行います。
IMGP6375.jpg
手持ちの適当なリード線を使用。
この部分の配線は、より線より単線のほうが適していますね。

配線はこんな感じで。
IMGP6377.jpg
モーターとリード線はハンダ付けで。
ダイキャスト側はハンダが乗らないので差込みです。
穴がやや大きかったのでリード線自体にハンダ盛りしています。

IMGP6378.jpg
反対側はモーターと半固定抵抗をハンダ付けして、抵抗の真中の脚をダイキャストの穴へ通します。
ちなみに半固定抵抗の脚は1本使用しないため切断します。
(写真のモーターと接続した脚と反対側の脚になります)

さらにひっくり返して。
IMGP6380.jpg
抵抗の脚を折り曲げます。
脚を折り曲げることで半固定抵抗がモーターストッパーの役割も果たし一石二鳥です(^o^)丿

最後にモーター後部と半固定抵抗を目立たないように黒く塗っておきます。
IMGP6383.jpg
ラッカー塗料が定着し辛い材質なので下塗りにプライマーを塗ったほうが良いでしょう。

動輪を元通り組付けます。
IMGP6386.jpg

横から見るとこんな感じ。
IMGP6387.jpg
ダイキャストとモーター上面がほぼ一直線になりました(^o^)丿
今回のC58はウォームギアがモーター軸直結だったためモーター固定位置が微妙で調整に時間がかかってしまいました(>_<)
ウォーム軸とモーター軸が分離している一般的な構造のマイクロ蒸機だったら調整楽なのになぁ・・・。
まぁ、機関車自体が小さいんでしょうがないっすね。

これで動力の加工はひとまず終了です。
我家のレイアウトも元気に走ってくれました(^o^)丿


おまけ

昨日、某湖街へ息子とプチ運転会へ行ってきました。
祝日の為か、貸レは満員状態。
30分ほど待って2線借りることが出来ました。

ロクロクとデデゴイチ
IMGP6365.jpg

小湊キハ200とデデゴイチ
IMGP6368.jpg

ハチイチとキハ200
IMGP6370.jpg
一応、全てウしてあります(^o^)丿

コチラは息子のゴハチとライトレール
IMGP6367.jpg
ゴハチは先日のJAMでのジャンクGET品です(^^ゞ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

スペースないのに半固定抵抗を付けるとは執念を感じます(^^
やっぱ半固定抵抗がないと走りがイマイチですか?

No title

気合はいってますね

この蒸気を11月に野外撮影するんでしたっけ?
・・・・違う?

チンスポとエアロウイングと竹槍もつけないと




masa翻訳

スノウブローと後藤デフと集煙装置もつけないと

その半固定抵抗って、なんスか?(汗)

走ってナンボ!ですもんね!
これ、低くなってカッコよさそーだなー!
楽しみ!(◎_◎;)
親子で行く貸しレって、楽しいですよね。
ゴハチ、いいの持ってますね (・_・;

Re: No title

>UCCさま
こんばんは。

半固定抵抗無くても走りは問題ないです。
ただ、6V耐圧のモーター保護と市販動力車との協調運転を考えると付けたほうが良いです。
最悪はスピード調整をした後、同等値の固定抵抗を入れる手も有ります。

Re: No title

>masaさま
こんばんは。

パレオ仕様363号機なんで、残念ながら竹槍も出っ歯も無いっすよ(^^ゞ
あっ、ニトロ(重油タンク)は積んでますよ(^o^)丿

Re: タイトルなし

>手積みさま
こんばんは。

>その半固定抵抗って、なんスか?(汗)
平たく言うとちっちゃいボリュームですよ。
本来の仕様用途はぐぐってね(^^ゞ

ゴハチは結構好きなんで我家の電気罐の中でも保有台数が多いっすね(^o^)丿

No title

そういや、以前、へびさんにいただいた半固定抵抗、まだ眠ったままでして・・・・(^_^;)オイオイ、早く工作しろって!!!!

貸しレ、7月の阿佐ヶ谷(だったかな?)以来、全く行ってないなぁ~。
子供も高校生ぐらいになると、鉄模以外に興味が拡がって・・・オヤジ一人で借りるのは、何か・・・

あっゴハチはね、ヘビさんのC58に負けないぐらい集めてまっせ~、21両、オイッ!!

Re: No title

>TMDさま
こんばんは。

> あっゴハチはね、ヘビさんのC58に負けないぐらい集めてまっせ~、21両、オイッ!!
完敗です(>_<)
我家に2桁在籍する罐は無いっすよ(^^ゞ
貸レに一緒に行けるのは今のうちだけかなぁ?
プロフィール

へびあたま

Author:へびあたま
趣味は模型・釣り・車その他もろもろ。
基本的に他と同じはキライな性分。ほぼ全ての趣味に加工・改造・破壊が伴います(^^ゞ
極力お金をかけない工作をメインにあちこち脱線しまくる可能性大\(◎o◎)/!
貧乏アラフォーおやじのB級ブログですがよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。