スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水面を造る

ようやくへびモジュにも水面に水を張ることが出来ました(^o^)丿

透明レジンによる水面造りは一発勝負なんで先ずは実験を。

アクリルガッシュを混合して色づけ。
IMGP6078.jpg
パーマネントグリーン使用。混ざりませんねぇ・・・(ーー;)

次にクレオスのラッカー・ロシアングリーン。
IMGP6079.jpg
こちらも混ざらない。
透明にならないし・・・。

で、タミヤ水性アクリル・クリアグリーン。
IMGP6080.jpg
おっ!いい感じ。
チョット緑が鮮やか過ぎる?

最後にクリアグリーン+スモーク。
IMGP6082.jpg
こんな感じかな?
コレで行こう(^o^)丿

さて本番。
経過写真撮ってない・・・(ーー;)

水面を水平にしないと透明レジンが偏ってしまうので30分置き位にジャッキ微調整。
ある程度落ち着くまで気が付いたら外が明るくなってた\(◎o◎)/!

さらに硬化するまで放置。

ようやく触っても大丈夫なくらいになりました。
IMGP6102.jpg
一部細かい埃の付着やヒケ等できましたが、こんなもんかなぁ?
やり直す時間もないし・・・。

鉄橋に車両を乗せると・・・
IMGP6093.jpg
無事、水面の写りこみを再現できました(^o^)丿

目標のこの画像に一歩近づけたかな?
SANY0640.jpg

う~ん、やっぱり鉄コレのキハ200が欲しくなるなぁ・・・。
どっかに安く売ってないもんだろうか?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お~ 
きましたね(^^)/

この映り込みがすばらしい
雷魚もいっぱい釣れそうです。

あ~
駅前に池でも作ろうかなあ

ん~
水物はいいですね


No title

ん? ブロともに表示されないから、知らぬ間にどんどん進んでるではないかっ!!



えーっと、この川辺のどこにリュックを背負ったアニキが・・・??

No title

澱んだ緑色が、抹茶のように見えて、美味しそう・・・・(^_^;)オイオイ!!
ぱっと見、完成してますやん!!!試運転には、もう大丈夫ですね。

久しぶりにお邪魔したら、アニキと釣りしたり(ウケタ)、モジュールは
かなり進んでるし!!

つーか、メッチャ上手い!
♪───O(≧∇≦)O────♪
さすが、工場長!

ますます恥ずかくなってきた(; ̄ェ ̄)

でも、23日楽しみです!

Re: No title

>masaさま
こんばんは。

水物は難しいです(>_<)
特に透明レジンで再現しようと思うと、隙間への染込みと埃対策が大変ですよ・・・
作業部屋はただでさえ埃まみれなのに、24時間以上放置して埃が落ちないようにするのは至難の業ですね。
案の定、思いっきり埃混入しました(ーー;)

Re: No title

>みやびんさま
こんばんは。

アニキ人形は必須ですか(^^ゞ
FC2のブロとも表示は何とかならないんですかねぇ?
同じ人でも表示したりしなかったり・・・
この部分だけは、アッチのほうがよかったですね。だけは・・・(^^ゞ

Re: No title

>TMDさま
こんばんは。

予定ではもう少し黒っぽくする予定だったんですけどね(^^ゞ
まぁ、初夏の川ならこのくらいの色合いでもOKかな?
とりあえず試運転できる最低限の工作は出来たと思います。

Re: タイトルなし

>TTさま
こんばんは。

アニキはいろんな物に食いついてきます(^O^)/
実はあの後、牧場直売の激ウマじぇら~とも食べに行ってました(^^ゞ

へびモジュは某う~さんや鬼軍曹のようなアップに耐えられない造りの粗さが最大の弱点です。
遠~~~~~~~~くから見てくださいね(>_<)

No title

こんばんは。
これはすごい、
まさにそっくりな仕上がりですね。
実物観察が如何に大事かわかります。
でも、その実物にこれだけ近づける技術が素晴らしいですね。
流石です。

No title

あ、レジンにスモーク混ぜるワザ、私からパクったでしょー(^^

クリスタルレジンは透明度が高い分、色が難しいですよね。何層かに分けて、初めは濃い色からだんだん薄い色のレジンを流していくといいみたいですわ。

レジン硬化までのホコリ対策は新聞紙ですよ!新聞紙を上からかぶせてカバーしとくと全く入りませんよ。え?それでも入った??

Re: No title

>b-スカさま
こんばんは。

お褒めいただきありがとうございます(^o^)丿
久々に(初めて?)真面目に実物観察した成果が出てますかね?
技術的には・・・アップに耐えられないっす(^^ゞ

Re: No title

>UCCさま
こんばんは。

えっ?パクッてないっすよヽ(^。^)ノ
透明レジン(=2液エポキシ)の着色は釣竿造りの知識で知ってはいましたが初チャレンジでした。
川底を深くとれれば何層かに分けて深み出せそうなんですけどね~。
手抜き&経費削減のため、薄~く1層仕上げとなりました(^^ゞ

>ホコリ対策の新聞紙・・・
狭い部屋でやってるんで気付いたら新聞紙引っ掛けてて水面全滅させるのが怖かったんですよね~(ーー;)
今回は特に薄~い1層なんで水平をとるのに4時間かかりました・・・。
4本の足をミリ単位で微調整しないとレジンが偏っちゃうんですよ。
粘度が有る分、徐々に偏っていくんで2~30分置きに微調整してたら空が明るくなってました\(◎o◎)/!
プロフィール

へびあたま

Author:へびあたま
趣味は模型・釣り・車その他もろもろ。
基本的に他と同じはキライな性分。ほぼ全ての趣味に加工・改造・破壊が伴います(^^ゞ
極力お金をかけない工作をメインにあちこち脱線しまくる可能性大\(◎o◎)/!
貧乏アラフォーおやじのB級ブログですがよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。